木更津市畑沢南歯科クリニックのインプラント

インプラントって何?

インプラント

インプラント

虫歯や歯周病、外部からの衝撃等歯を失ってしまう原因は様々です。残念ながら、一度失ってしまった成人の歯は二度と生えてきません。
それを補うために、失ってしまった歯の両隣りにある歯を削ってブリッジと呼ばれる人工の歯を入れたり、あるいは部分入れ歯を入れて対処してきました。しかし、これらの方法では健康な他の歯に大きな負担がかかってしまいます。
インプラントとは、それらの問題をクリアし「第二の永久歯」とも言われ、自分の歯と同じ感覚で物を噛めるようになります。
人体に与える影響も少なく、近年では最も注目されている治療の一つと言えます。

インプラントの特徴

インプラントのメリット

  • 天然の歯と比べても、分からない程審美性に優れる
  • しっかりと物を噛めるので、顎の骨が痩せにくい
  • 隣の健康な歯を削る必要がない
  • メンテナンスをしっかりと行えば、半永久的に使用できる

インプラントのデメリット

  • 外科的な手術が必要になる
  • 費用が高額になる

インプラント治療の流れ

カウンセリング

カウンセリング

まずは、カウンセリングをします。
インプラント治療とは、どのようなものなのか?日常生活での歯の悩みなど、どのようなことでもお話し下さい。
患者様が納得されるまで、ゆっくりと丁寧にご説明致します。
写真撮影や検査を行わないカウンセリングは、無料です。

精密検査

精密検査(CT含む)

カウンセリングが終了しましたら、お口の中の精密検査をします。
当院ではCTを完備しております。お口の中をCTで撮影することにより、顎の骨の形態や厚み、神経の様子まで詳細に観察ができます。

診断

診断

カウンセリング・精密検査の結果を踏まえ診断を出します。
今後の治療の内容や治療期間、治療の費用が決定します。
こちらで患者様がご納得頂けましたら、いよいよ治療開始となります。

術前処置

術前処置

インプラントの手術をする前に必要な場合、歯周病治療、虫歯治療、不良な被せ物の除去等を行い、衛生状態を良好にします。

インプラント埋入手術

インプラント埋入手術(一次手術)

診断計画に従い、インプラントの歯根になる部分を埋め入れ、前歯など外観が気になる部分には、取外し式の仮歯を装着します。翌日、手術部位の確認と消毒を行います。手術後1週間程度で抜糸し、固定式の仮歯を入れます。

治癒期間

治癒期間

埋入したインプラントと骨がしっかりと結合するまで治癒期間となります。
期間は個人差がございますが、3~6ヶ月ほどとなります。
この間は仮歯を装着しますので、日常生活に支障はございません。

上部構造の作製と装着

上部構造の作製と装着

全体の噛み合わせを整え、表面の色をチェックしながら最終的な上部構造を装着します。

メンテナンス

メンテナンス

手術を行ったインプラントは半永久的に使用できますが、それには正しいメンテナンスが必要です。日常生活の注意点やブラッシング方法をしっかりとご説明致します。
当院では、指示された通りに行っていただければ、インプラント本体については10年間、上につける冠については5年間の保証を受けることができます。保証規定の詳細につきましては、医院にて直接おたずね下さい。

お問い合わせ
QRコード
▲モバイル版