木更津市畑沢南歯科クリニックの診療案内

診療案内

インプラント

インプラント

インプラントとは、失った歯の代わりに入れる人工の歯のことで、第二の永久歯といわれています。
手術で顎の骨に穴を開け、人工歯根を埋め込みます。
それが骨と結合するのを待ち、上に天然の歯とほとんど同じ見た目の人工の歯冠を取り付けます。

詳しく見る


矯正歯科

矯正歯科

出っ歯、受け口、八重歯、デコボコの歯並びなどを不正咬合といいます。
歯の矯正は不正咬合をきれいな歯並びに改善するだけでなく、それぞれの歯がバランスよく働きしっかりと噛めるように改善するために、矯正装置で歯を移動させたり、顎の骨の成長を調整する治療です。

詳しく見る


審美歯科

審美歯科

歯に着色汚れや虫歯があるとどうしても人前で自然に笑えなかったり会話のとき口元に不安を感じたりと常にコンプレックスを抱いてしまい人とのコミュニケーションがうまくとれず精神的にもつらい思いをしてしまいます。
反対に歯が綺麗だと人と自然に接することができ自分に自身が持てて毎日を明るく過ごすことができるでしょう。

審美歯科とはそのような美しい歯にするだけだなく機能性も追及し噛み合わせにより影響を受ける身体のバランスをも加味したトータルバランスをサポートした治療なのです。

詳しく見る


一般歯科

歯は一度虫歯になってしまうと、回復し再生をすることはありません。
成人の方も、お子様も早期発見・早期治療をすることが重要となります。

歯の神経の治療

過度の虫歯によって神経にまで菌が達してしまうと日常の食事はもちろん何もしていなくても頬やリンパが腫れて痛みが常にある状態になり生活に支障が出てしまいます。
神経が菌によって侵されてしまったら神経と神経の通る根管を洗浄・殺菌をします。
その際に菌の浸食具合で消毒に時間がかかります。
洗浄・殺菌が終わりましたら殺菌剤を詰めて密封します。
治療したとしても一度傷ついた歯や神経は再感染しやすいので定期的なメンテナンスや自己管理を怠らないようにしましょう。

口腔外科

人は前から8番目に親知らずという歯が生えてきます。
親知らずは顎や顎の骨の形状により、真っすぐに生えてこなかったり歯ぐきの中に寝る様に横に成長してしまう場合がございます。
このような場合、痛みを伴うことが多いので抜歯をします。

このような生え方をしてきた親知らずは、通常の抜歯よりも技術を要します。
当院では口腔外科の経験が豊富な歯科医師が抜歯を致しますので、麻酔や抜歯もよりスムーズに行うことが出来ます。

お問い合わせ
QRコード
▲モバイル版